杉並区のマンション事情 買いどき売りどきどうですか?

【買わない派】大幅な価格の下落が見込める

2017年09月11日 11時48分

今杉並区のような東京都内でマンションを買ったほうがいいのか、
それとも買わないほうがいいのか、
結論から言えばこれは買うべきではありません。

何故なら東京都内のマンションは高いうえに、
これから大幅な価格の下落が見込めるからです。

これはどういうことかと言いますと、
現在の日本は社会保障費の増大や国債発行の増加などにより
財政状況がどんどん悪化しています。
このまま行くと遅かれ早かれ破綻することでしょう。

そうなると日本はギリシャと同様の状況になります。
国全体が大不況に突入し、不動産価格がどんどん下がっていくのです。
大不況時代に不動産など売れるわけがないので、
売るために不動産会社が投売りを始めます。
そうなると他の会社が持つ不動産、
あるいは土地の値段も連鎖で下がっていき、
皆で底辺価格までの競争をすることになります。

東京都内の不動産はもともと高いので、
価格が大きく下がることになるでしょう。
その時こそ、まさに買い時です。

株もそうですが不動産とは、
皆が買っている時に売り、
皆が売っている時に買うものです。
なので今すぐに不動産を買うべきではないでしょう。

マンションを買うなら当分は様子を見ながらお金を貯めて、
日本が大不況時代に突入したら買ったらよいのです。